いつまで続くオリンピック災害! 嘘と捏造の公式記録映画やめろ!

5月23日、東京五輪公式記録映画の試写会が行われます。
公式記録映画に関しては、昨年末、監督である河瀨直美とそのスタッフによる制作風景を追ったNHK番組「河瀨直美が見つめた東京五輪」で 「反対デモに金で動員」 という捏造が行われました。
しかし私たちは、そもそも公式記録映画自体が、多くの破壊と犠牲の上に強行された東京五輪を美化し、歴史と記憶を捏造するためのものだと考えています。
この映画の公開に抗議するため、組織委員会のある東京都庁前と、試写会会場前でスタンディングを行います!
試写会は批判の声を恐れてか会場が明らかにされていません。是非、情報をお寄せください。

多くの皆さまの結集を!

2022.5.23(月)

16:00~ 都庁第一本庁舎前(都庁通り)集合→スタンディング
18:00〜 東京五輪公式記録映画試写会 会場前スタンディング
TOHOシネマズ六本木ヒルズ前にて!(日比谷線「六本木駅」出口1C 徒歩3分)

呼びかけ:反五輪の会、おことわりんく、都教委包囲首都圏ネットワーク

※最新情報は反五輪の会Twitterで更新します!行動参加予定の方は随時チェックをお願いします。

※ナショナリズムを象徴するもの、国旗の持ち込み、ヘイトスピーチはおことわりします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。