(都教委包囲首都圏ネットワーク)2022/01/18 NHK BS1スペシャル『河瀬直美が見つめた東京五輪』での報道に対する抗議行動(1/18 14:30 JR原宿駅・渋谷側改札集合)

 緊急のお知らせ
 1月18日、NHKへの抗議行動に参加して下さい。
 「都教委包囲首都圏ネットワーク」では、昨年12月に流された、NHK BS1スペシャル『
河瀬直美が見つめた東京五輪』の中に、私たちがJOC前で行った抗議行動(5月18日)の一
部が映像で使われていたので、NHKに対する抗議行動を1月18日(火)15:00~に行うこと
になった。
 参加される方は、14:30、原宿駅代々木公園口に集まってください。

 NHKのBS1スペシャル「河瀨直美が見つめた東京五輪」の偏向報道が問題になっています。
 この番組の映像に私たち包囲ネットのJOC抗議行動の場面も使われています。
 私たちの集会を河瀨直美氏がのぞき見している場面が映っています。

 番組では、NHKが私たちの姿を映し、のぞき見る河瀨氏を映し、その後、河瀬氏が「オ
リンピックに一生懸命な人に人間として寄り添うのは当たり前」という趣旨の発言をして
います。
 オリンピックに反対する人々を見に来て、「人間として当たり前でない人たち」と貶め
ています。
 私たちはNHKの制作意図をただし、謝罪を求めに行きたいと思います。

 ご承知のように、NHKはオリンピック問題でBS1スペシャル「河瀬直美が見つめた東京五
輪」の映像に、男性が「五輪反対デモに参加している」「実はお金をもらって動員されて
いると打ち明けた」とテロップで説明しました。
 インターネット等でも大問題になっています。
 その映像の中に、2021年5月18日に都教委包囲ネットが行なった「バッハはくる
な」のJOCへの抗議の申し入れ行動の映像が使われていました。

 都教委包囲ネットは、オリンピック反対で闘ってきました。
 また、コロナ下で、子どもたちが「観戦動員」させられることに反対して来ました。
 私たちはこのテロップにある「オリンピック反対の者」で、NHKや河瀬監督に踏みにじ
られた当事者です。
 ですから、当事者として、NHKに強く抗議する申し入れを行なうことにしました。
 みなさん、参加して下さい。

 1月18日14:30に原宿駅・渋谷側改札に集合して、NHKに抗議申し入れに行きます。
 参加可能な方は、プラカードなどを持参して集まってください。
 よろしくお願いします。

NHK BS1スペシャル『河瀬直美が見つめた東京五輪』での報道に対する抗議行動
日 時:1月18日(火)15:00~
集 合:14:30 JR原宿駅・代々木公園側(渋谷側)改札 ※時間厳守
呼びかけ:都教委包囲首都圏ネットワーク
     http://houinet.blogspot.jp/
問い合わせ先:090-5415-9194(見城)
※参加する方は個人や団体の抗議文をもってきてもよいです。
 但し、抗議文はNHKに提出します。
 責任主体がはっきりしたものをお願いします。
 適当な名前や適当な連絡先のものはやめて下さい。
※プラカード、メッセージボードは各自でつくって持ってきて下さい。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。