8・8 JOC(日本オリンピック委員会)前に集まれ!

8・8 JOC(日本オリンピック委員会)前に集まれ! 東京五輪強行開催に抗議し、五輪廃止を求める閉会式アピール行動

19:00 JOC(日本オリンピック委員会)前 アピール開始

私たちは会期中も東京五輪即時中止を様々な場所で訴え続けてきた。ところがコロナ状況のこれまでにないほどの悪化にもかかわらず、最後まで強行実施した。私たちの命を軽視し、一部の人たちが儲かることを擁護して強行実施した推進勢力を私たちは決して許さない。私たちは今後予定されているパリ・LA・ブリスベンで行われようとしているすべての五輪の廃止を求めて世界の仲間とともに東京五輪強行開催に対する抗議の声を閉会式に対して発していく。

国際共同声明を発表していく予定

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

(終了)8・6 福島・広島・長崎と連帯する反五輪アクション
18:30 ~20:00 JOC(日本オリンピック委員会)前 アピール開始

7月16日バッハIOC会長は広島をコーツ副会長は長崎を訪問した。8月6日には黙とうを行わないが、開会式には1972年ミュンヘン五輪で殺害されたイスラエル選手らを追悼する黙とうが行われた。これらの事象は五輪が「平和の祭典」などではなく徹底した「政治の祭典」であることを象徴している。私たちは復興していない福島の現状と広島・長崎を結び、東京五輪の強行実施に対して強く抗議の声を上げていきたい。

発言予定 問題提起 鵜飼哲(おことわりンク) /リモート発言:広島・福島・松本の市民より

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です