11.13集会 いまこそ中止だ 東京五輪!ごり押し五輪だ!Go To Hell!

日時 2020年11月13日(金)18:30開始 参加費500円

場所 文京区民センター 3A会議室(地下鉄春日駅、後楽園駅)

◎スピーカー

鵜飼 哲さん(オリンピック災害おことわリンク)

藍原寛子さん(ジャーナリスト、元福島県地方紙記者)

・連帯アピール 大利英昭さん(都庁職病院支部書記長)

・連帯メッセージ 谷口源太郎さん(スポーツジャーナリスト)

★ウェブ中継配信アドレス(レイバーネットTV協力) https://youtu.be/9QMgOF95wqQ

世界のコロナ情勢はその勢いを減じるどころか、ますます拡散しつつあります。そうした中で世界中のアスリートが集結するオリンピック・パラリンピックを来年7月に東京で開催することは無謀としか言いようがありません。 東京五輪招致時の賄賂疑惑が再燃しつつあるいま、それをもみ消すかのごとくに「東京五輪強行開催論」がJOCやIOCばかりでなく、新たな菅政権においても大手を振ってまかり通ろうとしています。 これ以上決断を先送りして、延期を決めた3月24日の時のようなコロナ感染の拡大を招いたり、税金をつぎ込むことはやめるべきです。 福島原発災害からの「復興」の演出のほかに、東京五輪はさらにもう一つ、コロナからの「復興」の演出が行われようとしています。それはいずれも虚構であり、現実逃避の一大イベントとして強行されようとしているのです。 11月15日のIOCバッハ会長の来日も、ごり押し五輪の強行開催を権威づけるセレモニーであり、私たちはデモで「オリンピックを廃止せよ」の声をあげていきます。

15日は新宿デモ15時から

11月15日(日)は反五輪の会との共催で14時に新宿東口アルタ前に集合し、15時からデモです。 中止決断はいま!原発事故のもみ消しとコロナ感染の拡大に拍車をかける東京オリパラは「災害」。東京にも北京にもパリにもロスにもどこにもいらない!

※マスクなどコロナ対策のうえ、ご参加ください。

主催 オリンピック災害おことわり連絡会(おことわリンク)
連絡先 080-5052-0270(宮崎)

http://www.2020okotowa.link/
https://twitter.com/link_notokyooly
https://ja-jp.facebook.com/okotowalink/
メールアドレスinfo@2020okotowa.link            

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です