イベントを読み込み中

« イベント一覧

  • このイベントは終了しました。

反五輪夕涼み(7·16武蔵野「聖火」セレモニー抗議弾圧救援会よびかけ行動)

7月 31 @ 6:30 PM - 8:00 PM

7.16武蔵野「聖火」セレモニー弾圧は、本日7月27日、立川地裁で勾留理由開示公判を開き、当該が五輪の不当性を力強くアピールしました。

しかし立川地検、地裁は不当にも再勾留延長を決め、さらに10日間、仲間は留置場に監禁されることになってしまいました。

救援会は五輪期間中の不起訴奪還を目指して全力で救援活動を展開しています!下記行動に結集ください!引き続きカンパもよろしくお願いします!(7.27記)

[7·16武蔵野「聖火」セレモニー抗議弾圧救援会よびかけ行動]

■三鷹駅情宣、武蔵野署抗議行動
7/30(金)18:30~19:00三鷹駅南口ペデストリアンデッキで反五輪宣伝
⇒武蔵野署に移動(近くです)、抗議·激励行動

■反五輪夕涼み
7/31(土)18:30~20:00、調布駅前広場で宣伝
※天候で変更の可能性あり

【救援カンパ振込先】郵振00150-8-66752(口座名:三多摩労働者法律センター)
※「7・16弾圧救援カンパ」と通信欄に必ず明記ください。

詳細

日付:
7月 31
時間:
6:30 PM - 8:00 PM

会場

調布駅前広場

主催者

7·16武蔵野「聖火」セレモニー抗議弾圧救援会